「希望」の年に。雪組初日と新年のご挨拶。




新年明けましておめでとうございます。

一応細々と存続している「はぴごろも」にご訪問頂きありがとうございます。個人的に昨年は9年ぶりの劇場での観劇が叶いました。私にとって大切な宝物になりました。ライトファンとも名乗っていないくらいの宝塚活動ではございますが、少しのことでも感謝の気持ちを忘れずに今年一年健康でありたいと思います。今後もどうぞよろしくお願いします。

一月一日は雪組公演「『ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)』の初日でもあります。おめでとうございます!雪組の皆様が無事に千秋楽まで駆け抜けられますように。

お正月はおめでたいですけど、寒さや乾燥など、季節的には厳しいですね。静岡県民としては望海風斗さんや真彩希帆さんに緑茶を飲んで喉を労って欲しいなあ。緑茶にはカテキンが含まれており殺菌効果がありますよー!

静岡県の代表的なお茶どころの一つ牧之原のブランド茶「望(のぞみ)」はとってもオススメです。お茶の緑が色鮮やかで旨味成分が豊富に含まれます。そして素晴らしいネーミング。さらに、かさばらず日持ちするので贈り物や手土産にしても最適です。別に回し者ではありませんが、いつまでも美味しいお茶とお茶畑の風景は残って欲しいなあ。

カリスマ感溢れるパッケージの「望」。

八十八夜前の頃のお茶畑。新芽が目に優しい。

望海風斗さんの「望」という漢字は「望む」と書いて「のぞむ」と読みますが、真彩希帆さんの「希」も「希む」と書いて「のぞむ」と読むそうです。「ねがいのぞむ」「切に願う」の意味があります。

だいきほ”希望”コンビは、のぞみ高くファンのために日々研鑽されていらっしゃるのだなあと思うと、尊さを感じずにはおれません。どちらの字も「のぞむ」意味があると思うとキュンとします。

ちなみに「希」は元々「折り目が少ない布」の意味があるそうです。そこから、「滅多にない、まれ」になり、「滅多にないことをあって欲しいと願う」意味に広がったそう。

「希う」と書くと読み方が変わりますが、なんと読むでしょうか。

答えは、「こいねがう」

良い意味ですねえ。

今年も望海風斗さん真彩希帆さん率いる雪組に幸あれ〜!

隙間時間に書いている間にワンス初日のニュースもでたようです。

おおおお!だいきほー!素敵だああ!

そしてこちらもー!カッコいい、望海さん!

うおおっ、あーさ!

素晴らしい公演に仕上がったことでしょう!観たい〜!

お読み頂きありがとうございました。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

 










2 件のコメント

  • お久しぶりです!

    全ツの雪組観劇されたんですね!私も新潟まで観に行きました。ファントム以来ののぞ様でした。今年の大劇場公演は当たる気しなかったのですが、まさかの友の会当たって【ワンスアポン】先日大劇場に遠征してきました。

    あまりにもフラグ立ちすぎているので言いたくないんですが、のぞ様雪組の、だいきほコンビの、男役のぞ様の集大成としか言いようのない、渾身の魂のレベルの歌と演技でした。のぞ様女に戻れるのか?と思うほどなりきっていました。歌が難しくて後で口ずさめないなんて感想多いですけど、こんな重い心情口ずさみたくないし、のぞ様の歌に心酔して感動していればそれでいいと思うんですけど。

    皆さんスーツの似合いっぷりも見事だし、咲あーさカップルやばいし( 笑 )、あーさは米倉涼子の後を継いでミュージカル【シカゴ】に出ちゃいそうなくらいでした。

  • ちぃさま様

    お久しぶりです!コメント嬉しいです。
    9年ぶりの観劇は初観劇並みにドキドキしました。
    ちぃさま様も新潟でご観劇できたのですね♡
    そしてワンスも友の会が見事に当選して観劇できたのですね。興奮が伝わってきましたー!
    のぞ様雪組、2月に予定しているので、私も心して観劇したいと思います。

    歌に関して、私もちぃさま様と同じ考えです。口ずさむ為の歌ではなく、お芝居の心情を表す為の歌ですものね。

    あーさも評判良いし私も大好きなので楽しみです。シカゴですか!イメージ湧いてきました!
    目が足りないと思いますが、雪組の皆様のお芝居に浸りたいと思います。
    ありがとうございました!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。