ちぎさんインスタ「ネモ船長!私はココです。」




早霧せいなさんインスタより

ちぎさんが8月3日にインスタを開設してから、9月3日時点で、12回更新されています。

そのうち、半分は情報とニュース。

残りの半分がちぎさんが後ろ姿だったりして写っているものです。

更新が少な目な分、私もちぎさんインスタに関する記事がなんとか追いついています。

書かなければならないことはないのですが、これまであれこれ想像したりして書いてきたので、なんとなく書かないと記録(?)が途切れる、と思い、書かせていただきます。

ちぎさん、遠すぎ

ということで、こちら見ていきたいと思います。

 

遠い、小さい、バージョンちぎさんです。

遠すぎですよー。

では、考えてみます。

この砂の色、どちらかな。

よくわかりませんが、わりと白い。

遠浅の海ですね。

波は静か。入ってもいい海(海水浴場?)で人がいないところ。うーむ。

ちなみに私の地方の最寄りの海は、引きが強く、岸に戻れない危険性がありますので、遊泳禁止です。

手前に少し海藻が写り込んでいるのを見ると、カニさんのときの海に似ているかなあ、と思います。

カニさんとシークレットスプレンダーの記事

拡大してみた

最大限に拡大してみました。

この細さ。きれいに伸びた腕。

笑顔もわかります。

 

結構、海の色が濃くなっていますが、足は下についているのでしょうか。

運動神経の良いちぎさんですから、泳ぎも得意かもしれません。

ネモ船長

昨日の記事でも触れましたが、

海で少し日焼けをしたようです。

一度焼けて、落ち着いたぐらいの色。ですかね。

 

観劇の時にこの隣にゆうみさんがいらしたかと思うと、もうそれで満足です。

この肩にくっついたり離れたりするという、リアルカップルすぎなところ、いいですね!

それを喜んでいるのか、恥ずかしいのか、ちぎさんはどうなのでしょう。どちらもでしょうか。

コンビがいつまでも信頼関係があり、仲良しなのはいいです。

そしてちぎみゆは別格。

ゆうみさんのレコーディングが無事終わり、就任記念日の前日に会えて良かったです。

昨日の記事と似てきてしまったので(インスタネタも限界が近いか)、このあたりで失礼します。

がちょっとお知らせ。

ちぎみゆ小説に挑戦中

前に、ひょんな事(私の状況説明能力の欠落さ)から「小説」っぽいカタチで書きました。

短いですけど、自分としては気に入っています。(すべてはネタの秀逸さのおかげ)

また他にも読みたいなあ、と思いましたが、書いているのは私。

書かないと読めないということで。

ここのところ、普段のブログ更新と同時進行で考えてきました。

もう少しで仕上がる(といいな)という感じです。

読んでくれる人がいれば、アップしようかなと思っているところです。

実は前回作でコメントを頂いて、それが一番の原動力だったりします。

おわりに

ちょっと今回は、書くことが少ないか、とも思いましたが、なんとか1記事できました。なぜか時間もかかります。

人の書いたニュースやツイッターを貼るだけなら、早いのですが。

私も利用はさせて頂きますが、プラス主観を入れています。

主観(というほどではないけど、自分の感想など)がある上で、補完として引用できればと思っています。

そうすることで、拙ブログの特徴が出て、訪れてくれる人、さらにはリピートして来てくれる人が増えるといいな、と思います。

宝塚の記事が増えて、そろそろカテゴリーもちょっと見直さねば。

さあ、今日(昨日も)は市民プールに行かねば(本当は沖縄の海がいいけど)。

お読み頂きありがとうございました。

応援してくださると励みになります。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










2 件のコメント

  • 管理人より コメントは匿名メアドなしでできます。都度承認制ですので、希望によりコメントを非表示にできます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。