早霧せいなさん「NHK俳句」に出演されました




朝俳句

昼はゲルニカ

夜オルゲル

急遽 芳雄のbyMYSELF

(↑ラジオ「井上芳雄のbyMYSELF」に咲妃みゆさんご出演)

 

はい、1月18日は早霧せいなさん、咲妃みゆさんそれぞれご出演の番組や映像をたくさん観ることができ、

とても充実できた一日でした。

ちぎみゆの民(なんだそれ)ですので、勝手にこの日は「ちぎみゆデー」にさせていただきたいと思います。

 

「NHK俳句」は早霧せいなさんがご出演されました。

背筋がピンとしていい笑顔!眩しかったです!

なんと俳句の対馬康子先生は大の宝塚ファン!

早霧せいなさんの宝塚時代の紹介を、司会の武井壮さんではなく対馬先生が熱く語るというところがもう!

好きです!

宝塚ファンもホントに幅広いですねえ。

先生の詠まれた句がこれまたかっこよくてですね、

「月光に 早霧の氷る 逆刃刀」(津島康子)

ひゅ~!「るろうに剣心」ですよ~!

「早霧」は「狭霧」の意味も掛けているそうですが、いやあ、ステキステキ!

大きな月光を背にちぎさん剣心の逆刃刀が光る様子が目に浮かびます。

ピーンと張り詰めた空気感で、胸がピシッと凍りそうな一句です。

俳句は普段縁遠いもののように感じていましたが、「俳句×宝塚」はかなり相性がいいのかも?

(ちぎさんも過去に五七五作ってるし)

これまた世界がぐっと広がりますねえ。

ちぎさんが詠んだ俳句はちぎさんの宝塚人生の思いがストレートに込められていて、とても素敵でした。

ちぎさん、これまでにいくつかテレビ出演されていますが、こんなに朝早い番組は初めて。

早朝に見る早霧せいなさん、とってもよかったです。

いや、昼も夜もいいですけど!

またぜひ、なにか出演してくださるといいな。(さぼぎりせいなさんとか、さぼぎりせいなさんとか)

「NHK俳句」は1月20日15:00時より再放送があるので、未見の方はぜひ録画してご視聴くださいませ~!

 

 

そして、お昼すぎにはWOWOWで「ゲルニカ」が放送されたので、再契約して視聴しました。

やはりこの作品は本当に胸に響きます。

理想と現実、真実と虚構、戦争と暮らし。

脚本家の決めつけではない、ありのままの世界がそこにあり、人々がいる。

いろいろと改めて考えさせられました。

感想は過去に書いたので省きますが、

生でこの舞台を観られたことは人生の宝物でございます(^^)。

『ゲルニカ』ライブ配信感想~レイチェルに見る希望の光~

「ゲルニカ」豊橋公演観劇してきましたー!

「ゲルニカ」感想②~繋がる力~(長めです)

咲妃みゆさんがご出演された「箱の中のオルゲル」もとても楽しかったので、

また書こうとしているうちに書けたら書こうかなと思います。

ではでは。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。