チケットキャンプ(チケキャン)閉鎖へ!




チケットキャンプ閉鎖へ

12月26日、転売サイトのチケットキャンプが閉鎖へ、とのニュースが出ました。

7日から警察の家宅捜索を受け、新規の出品はは受け入れ停止状態でした。

親会社であるミクシィが再開は困難と判断したようです。

朝日新聞デジタルHP(2018年1月12日追記、配信先が配信を終了しましたのでリンクを削除しました)

記事によると、27日の取締役会で閉鎖を正式決定。来春にもサイトを閉鎖する見通しとのことです。

もともとはジャニーズの商標権を侵害した疑いでの家宅捜査でしたが、サイト閉鎖につながりましたね。

一連の問題で運営会社フンザの創業社長らが辞任する意向を伝えているそうで、一気に総崩れな印象です。

2018年早々には転売対策の立法も期待されており、遅かれ早かれ閉鎖の一途を辿っていたかもしれません。

困る方も中にはいらっしゃるでしょうけど、チケットキャンプがなくても困らない生活を送ることができますように。

ちなみにリセールはぴあもしていますし(一部除く)、チケトレという公式リセールもあります。額面通りのやりとりができるそう。(手数料がわりとかかるようですが。)

 

チケットキャンプは宝塚関係ですと、「宝塚歌劇倶楽部」というサイトを運営していました。

紛らわしいサイト名…

あとこのサイトで気になっていたことは、ツイートをよく載せていること。

ツイッターの形で人のツイートを載せること自体はツイッターの規約に反しないのでいいのですが(過去に私のも載っていてビックリ)。私も利用させてもらってますし。でも個人のは気がひけるのでごく最小限に。

「宝塚歌劇倶楽部」はタカラジェンヌの私服姿などを載せたツイートを貼り付けているのもありまして。

宝塚歌劇団でタカラジェンヌの入り待ち出待ちなどの私服姿をSNSなどに投稿するのはご遠慮下さい、となっています。

宝塚歌劇HPより

劇場楽屋口付近で個人的に出演者の写真を撮影していただくことは現在禁止しておりませんが、お客様個人の記念として保管することを前提としております。当該写真の販売、配布、ホームページ等での公開、その他一切の利用行為はご遠慮いただきますようお願い申し上げます。

ツイッターを利用することで、(つまり直接利用しないということ)画像をうまく(?)利用していたのかな、と思います。

ほかの画像でも然りです。

編集者は外注さんかもしれませんが、それにしても大きなサイトがこの作りでいいのかしら?と少々ビックリしたものです。

さて、今後転売サイトはどうなるか。

もう一つの大手、あるいはフリマなどは?

宝塚もチケット販売システムを更新します。

宝塚歌劇HPより変更のお知らせ

このたび、チケット販売システムの更新に伴い、2018年 宝塚大劇場宙組公演『天(そら)は赤い河のほとり』『シトラスの風-Sunrise-』より、各種サービスを変更いたします。システムの更新は上記公演より順次実施いたしますので、現行のチケット販売システムでの取り扱いがすべて終了する2018年5月までは、現行のチケット販売システムと新しいチケット販売システムのそれぞれで取り扱う公演が異なります。

利便性と転売対策の向上を期待しています。

そして法整備で健全なチケット売買ができるよう願っています。

お読みいただきありがとうございました。

↓よろしければ〜

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。