咲妃みゆさんコメントに感涙!「タンゴのすべて」




咲妃みゆさん「タンゴのすべて」コメントに感激!

8月25日に「タンゴのすべて」HPにゆうみさんのコメント動画がアップされました。

咲妃みゆさん!制作ご担当者様!

ありがとうございます〜〜〜!

動いている咲妃みゆさんをファンは待っておりましたぞ!

感謝感激雨あられ、感涙むせぶとはこのことですな。

動いているゆうみさんを拝めるとは!生きていてよかった!

なんだか退団後の方がさらに想いが強くなっているかも知れません。

興奮して文章と言葉使い(じいや的な)がおかしくなっていますが、よろしければお付き合い下さいませ〜。

咲妃みゆさんがコメントを

普段は、宝塚の動画は著作権を侵害してしまうために、載せられません。

また、SNSなどでアップされている出待ちの様子なども、こちらでは引用を自粛しています。

(ちなみにツイッターを引用するのは規約違反ではなく、自由に引用してよいそうなのですが、宝塚歌劇団が出待ち映像のアップの自粛を呼び掛けているためです。)

しかし、今回はCDやステージのPR映像ということで、共有オーケーになっています!

やったー!バンザーイ!

では、早速動画を拝見したいと思います。

もうご覧になりましたか?なりましたよね?

でも超絶かわいいので、あと99回くらいは見てもいいと思いますのでぜひ見ましょう!

では、それっ、貼り付いた!やったー!

拙ブログ「はぴごろも」に動く咲妃みゆさんが来て下さいましたぞ!(←やっぱりじいや口調に)

【閲覧警報動画】咲妃みゆさんが可愛い過ぎ

(追記、多分共有OKだと思いますが念のため削除しました)

なんと、かわいい!

よく、衝撃的な映像は、【閲覧注意】とかタイトルが付いていますが、こちらは可愛い過ぎて【閲覧警報】を発令すべきではないでしょうか。

ああ、ステキ。満足。

でも拙ブログにお越しいただいて読み進めて頂いているあなたのために、もう少し書こうと思います!

咲妃みゆさんの可愛いさを静止画像で確認

動画も貼り付けたのに、コレ要るかな?

とも思うのですが。

私はこう考えます。他の記事もそうですけど、

「ドライブの景色は最高だけれども、時には立ち止まっての散歩もいいよ」

ということです。

車のスピードでは気がつかなかったことに気がつくかも知れません。

というわけで、行きますよ!

再度我らが天使、ゆうみさんに登場して頂きます。

ひとりゆうみブレイク

始まりました!

「皆さま、こんにちは!咲妃みゆです!」

「灰色の午後」のレコーディングの時の気持ちなど、丁寧に一生懸命コメントします。

 

止まっていてももちろんかわいい。

髪の毛を片耳にかけたスタイルもいいですね。

 

何ごとにも誠心誠意努めるゆうみさん。

「タンゴのすべて」の仕事に参加できて本当に嬉しいご様子。

 

ハキハキした口調なのに、柔らかい印象が魅力的です。

最後に

「CDを聴いて頂けたらとても嬉しいです!」

と、コメント無事終了しました!

あとは、一言あいさつをするのみ。

「それではっ」

 

と思ったらフレームアウト。あらっ?!

 

あ、戻ってきました。

かなり緊張していたようです。

 

なんというかわいさ!

 

動揺のいろありあり。

声が上ずっています。

「すみません、ちょっと慣れていなくてっ」

 

「慣れていなくて」って(笑)

1ヶ月前まで、あなたトップスター(笑)

 

ああ、もうやられましたね。

カメラマンもカメラを回したまま昇天してしまわれたのでは、と若干心配。

そう思うと、早霧せいなさんの精神力ってすごいなあ。

いよいよ本録音へ

担当されるプロデューサー高橋氏のツイートより

前回の「涙の絶唱」の記事

の時はまだ仮録音だったのですね。

少し力みを感じている高橋氏。

本録音、のびのび歌えるよう、お祈りしています。

歌唱シーンがアップされる!

ゆうみさんの歌唱シーンがお目にかかれる!

楽しみで仕方ありません。

「タンゴのすべて」チケット&CD情報

8月26日の12時からチケットが販売されるとのことですので、行けるかたは是非!

eプラスHPです。

チケット難な気もすごいしますが。

ああ、行きたいなあ。

行けない人(私)は、CDをゲットしましょう。

ユニバーサルミュージックHPで注文できます。

おわりに

25日は咲妃みゆさんの映像が配信されて感激でした。

充実した時間を過ごせているようでこちらも嬉しいです。

レコーディングは何日にも渡って行われるのですね。CDに収録される時間は1曲何分かですが、味わって聴きたいなあと思います。

お読み頂きありがとうございました。

↓応援やシェアなどして頂けると励みになります。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。