第2回【TS ONE気分SO快!】早霧コードなど




壮一帆 気分SO快!トークの感想

早霧せいなさんをゲストに迎えた第2回目の感想です。

前回のブログでは、ちぎさんのセレクトした曲から思いを馳せて書きました。

今回はトークの内容を振り返ってみたいと思います。

トーク内容

内容をいくつかに分けてそれぞれ書いてみたいと思います。

早霧雪組の代名詞「絆」は、偶然の産物だった

お披露目公演の「伯爵令嬢」の初日のあいさつで「手綱(たづな)」と言おうとしたところ、「甘噛み」してしまい、その時の手綱を引く手振りとともに「絆」が誕生した。

脇を締めて両ひじを引きつけるあのポーズは手綱を引く様子だったのですね。

それが早霧雪組を象徴する言葉になるとは。

やはり、持っていますね。ちぎさん。

現在の心境

現在の心境は11月のコンサートを控え、緊張と不安の日々。

心情は羽ばたいていない。

えりさん曰く、「勝手神経質」

慣れた劇場や仲間から離れて、養殖場で育った自分が野生に放たれ、「野生味に溢れたみなさん」の前に出る不安。

「めっちゃ臆病」だということです。

「みなさん」は在団時からのファンが大半だと思うのですが、不安を表した気持ちが「野生味に溢れたみなさん」という言葉になったのでしょう。

「始まったら絶対楽しんでいる」と、ちぎさんをよく知るえりさんはエールを送りました。

稽古場に男性が

男性がいる、というのがこれまでと大きく違うこと。

隣に立って台詞を言ったり、手を繋いだり、リードしてもらったり。

「手を繋ぐ」というよりは「犬みたいに手綱を捕まえられている」心境。

リードはリードでも、犬を引く「リード」の状態ですね。

動物占いは「リーダーシップを取る象」

ちぎさん本人はリーダーシップを取りたいと思っていないそうです。

とはいえ、リーダーシップのある方が必ずしもトップスターになれるわけではありません。

トップスターになるべくしてなった方が、頑張ってリーダーシップを取ってきたのでしょう。

ちぎさんもそのタイプかと。

リーダーシップを発揮するタイプではなかったものの、ちぎさんのやり方で見事に組をまとめることができたと思います。

〇〇コード

次回予告に出ていたコードとは予想通り「早霧コード」でした。

用法が独特なのですが、「今日は私はここまで」「明日はもうちょっとここまで」と流動的なコードのようです。

ファンのことを考えつつ、自問しながら徐々にコードの制限が取り払われていくのでしょうか。

えりさんからは、「いいんじゃない?」「一足飛びにでも」

ちぎさん「いきなり裸になって大丈夫なんですね?(素の自分を見せるという意味かと)」

えりさんは、「これがちぎちゃんの人生」だというなら「何したっていい」「駅で歌っても」と後押ししました。

趣味

まだ「鉄道おたく」のようなどっぷり入り込む趣味は今のところないものの、スポーツに触れること。やるのや観戦などが趣味とのこと。

世界選手権・オリンピックなどの非常に限られた瞬間の中での「命の輝き」「アスリートの涙」に純粋に感動。

同じく刹那の輝きの為に青春のすべてを捧げたちぎさん。

瞬間の輝きの為にすべてを捧げるアスリートの「魂の崇高さ」に相通ずるものを感じたのかもしれません。

悔しがり屋

・私の方が成績はいいけど、「次女はやりよるな」。

次女のたくましく生きていくすべに悔しさを覚える。

・壮さんのように髪型がすぐきまらなくてずるい。髪質がずるい。

・漫画の主人公はすぐ成功してずるい。

そうした面白いエピソードの中に、いつだってちぎさんが学ぶ姿勢の強いことを見い出し、感心するえりさんでした。

インスタについて

元々はオフィシャルなお知らせ用だったが、ファンがもっともっと深いところを見たい、というのを感じている。

ちぎさんは「そんな自分見てもつまんないよ」

えりさん「骨の髄まで見たいのよ!」「細胞まで見たいのよ!」

その通りですね。

ファンとしては「もっと、もっと」と思ってしまうもの。

でも「ちぎさんのやり方」でいいと思います。

荻田先生の演出について

演出家の荻田先生は退団して1年後のえりさんのコンサートの演出も手掛けたそうですが、その時に比べ、男役度を高くするそうです。

えりさんはこの時、ジャージも着る、白無垢も着る、ドレスも着る、で「壮一帆のカタログ」のようでとても面白い演出だったとか。

『シークレット・スプレンダー』公式ツイッターではこんなにカッコいいちぎさんの姿が出ました。

おおっ!!この立ち姿!背中!惚れ惚れします!

カメラには1000枚近い表示がありますが、全部ちぎさんが撮られているのでしょうか。

見たいですねえ。

 

ちぎさんの立ち回りは上手いし、とてもカッコいいので、私も着目して特集で書いたことがあります。

嬉しいですね~。

良かったらご参照くださいませ。

【早霧せいな】かっこいい立ち回り特集!るろうに剣心ほか

おわりに

1時間のトークでいろいろな内容満載でした。

もう少し全体の感想なども書きたいと思いますが、もう一度改めたいと思います。

(早くしないと、来週はゆうみさんだあ)。

※書きました!

気分SO快!小心翼々もまた早霧せいなさん

お読みいただきありがとうございました。

コメントも良かったらお願いします。(^^♪

↓応援ありがとうございます。

(ほとんど記事が早霧せいなさんのことだけになってきたけど、ランキングに参加していていいのかしら?)

ツイッターの方もご反応があると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。