早霧せいなさん雪組を語る『壮一帆 気分SO快!』




テンポ良いトークで盛りだくさん!壮一帆&早霧せいな

インターネットラジオのTS ONE『壮一帆 気分SO快!』に早霧せいなさんが出演されました!

先週は子供の世話とアプリの設定に手惑いバタバタでほんの少ししか聴けませんでしたが、今回は再放送で聴けました!楽しかったので感想などをつらつら書きたいと思います。多少言葉の聞き間違い書き間違いはあると思いますがご容赦下さいませ。また、まだ再放送があるため楽しみにしている方はお気を付け下さい。

 

いやー、壮一帆さんの歯切れの良さ、いいですねえ。えっ?この番組あと1回で終わりなんですか?あらあ〜。

壮「ゲストは女優の早霧せいなさんです!」

早霧「ヤッホーですー!」

壮「誰か拾ってー!」

ヤッホーですって(笑)。拾わせて頂きました。可愛い。

1年ほど前「ヒャー」とくすぐったがっていた「女優」の肩書き紹介が違和感なくなった、と壮さん。

でもまだちぎさん本人は少しくすぐったいそう。

変化したことなどは?

退団2年目で日傘を持ち歩くようになったこと。

壮さんは5年かかった。

理由はモノ持ちたくない!で共感。

ちぎさんは色白で赤くなるタイプだしあとあとの影響も考えて3m先の日陰までも日傘利用する。

コマさん(沙央くらま)と山梨県のアクティビティロケをした時、

「ウェットスーツ、スウェットスーツ?ウェットスーツ!わはははは!」(壮・早霧)

を着て日焼け止めの塗り残しで跡が付いた反省があり使うようになったと。

エレガントなオシャレさんイメージと思いきや、

「持ってる限り使うぞー!、持ち分は取るぞー!」(持って来た手間とか駄賃?)のような意気込みらしい。笑える。

 

『壬生義士伝』観劇

さて、話題は雪組『壬生義士伝』へ。

ちぎさんは咲妃みゆさんと観劇されています。

「だいもん(望海風斗)にピッタリだった!」と。そしてだいもん、きいちゃん(真彩希帆)はじめ雪組の芝居力が凄いと。いいですねえ。

早霧「おも さ げな がん す」

しどろもどろになっちゃう。

 

ちぎさんが主人公吉村貫一郎だったら、新撰組の屯所に家族全員連れてっちゃうそう。あ、すみませーん、今日からお世話になりまーす、な感じですかねえ。でもゆうみちゃんは故郷で我慢強く待っていてくれそう。ですよねー。

壮さん貫一郎の場合は更に強い。「有無を言わさず連れて行く」。

全員生き延びられる。(笑)なんなら新しい土地で開墾とか!逞しい!

では北海道を開墾、警備した屯田兵の物語なんかいいかもですね。初めのうちは士族を募集していたそうですし。そういう舞台あるのか知らないけど、舞台化いかがでしょう?

 

壮さんは(あの泣ける)星逢(一夜)を観ても泣かなかったのに『壬生義士伝』号泣したそう。

友情愛情、義。うん、本音と建前、日本独特の感性がありますね。

日米サムライズムの違い、文化の違いを感じるとのこと。そうですね。アメリカは国の成り立ちからヒーローは絶対正義であり強くなくてはならないと思います。どちらがいいとかではなく、文化の違いですね。

雪組が一番!

壮さんの言葉が本当に爽快でした。

「雪組が一番!宝塚観るなら雪組観て!」

贔屓目じゃないけど、贔屓目でもある。

いいじゃないですか。他の組やそのファンに慮って配慮した言葉より正直で気持ちがいいです。

自分がいた雪組が今も一番!そう言ってくれたらどんなに組子は嬉しいでしょう!

たしか大空ゆうひさんも過去に「自分の組が一番だと思ってる」「他の組もみんなそう思ってやっている」(ニュアンス)と仰っていたことがあると思いますが、演者や組のトップはその心意気を持つことが大事だと思います。退いた方からも、そう言われれば心強いですよね。ファンそれぞれも好きな組があれば、それぞれその組が一番!ご贔屓がいればご贔屓が一番!って思っていていいでしょう。

 

早霧せいなさんは観劇後、透真かずきさんに

「りーしゃのおにぎり食べたい」と言ったそう。

ニワさんには、壮さん、

「顔、うるさいよ!」と。演出らしいですけど。

石田先生ニヤニヤしながら観てんだろうなあ。でも自分もニヤニヤしながらなんだろうな、とちぎさん。

雪組はお引き摺り、自分用の長い着物を持っているのが特徴的。

早霧せいなさんが「るろうに剣心」でマイ袴を持っていたが、形見分け(組子にあげること)で後輩にあげてしまったので、卒業後に再び剣心を演じることになり、赤い袴を再び購入したのだそう。

ということで赤は剣心モードになってしまうので

「ピンク着ますね!」と言ったら、

「ピンクはない!」「やめて」と壮さん。

ハハハ。

 

雪組の組子たちは積極的にダメ出しされに来るが、ダメ出しはしないそう。

言った後の責任取れない、とのこと。なるほど。安易な指摘はしない、それも責任感があるからですね。しかるべき現場のプロの人がするものですよね。

宝塚の楽しみ方について

壮さん。宝塚のジャンルを客観的に観て楽しむ。

音響バランス。オケの質。テクニカル的なこと。

ちぎさんも観客として楽しんだり、早変わり大変そうとか内情を知る者として思ったり。

雪組の皆様や咲妃みゆさんとあとでいろいろお話しされたのかしらん。

見ず知らずの人に声を掛けられたら?

壮さんの場合

「宝塚の人ですか?」と聞かれたら「バスケ部です」と答えるそう。(金髪、長身でも納得させられる)

「バスケ部だ!」「はい!」

沖縄であった実話だそうです(笑)。

「サーカス団です」もいけるかもしれないですね。

だいもんのタカスペエピソード

ちぎさん、雪組について嬉しくもあり、世代交代とともに知らない顔ぶれになっていく寂しさもあり。

壮さんによると元雪組、一路真輝さんの「日本物においての佇まい」は別格なのだそう。すごいですね。とともに雪組の日本物における矜りは特別なものがあると伝わってきました。

だいもんには「忠臣蔵」をやって欲しいそう。壮さんの個人的な趣味。でも似合うこと間違いないですね。

 

ちぎさんのトーク。ルパンの前にタカラヅカスペシャルがあったが花組から組み替えしたばかりの望海さんは演じてないのに土方歳三役。

袴はスボンのように履かないといけないのが片方に2本入れて履いてしまい、小股。本人気付かず?観客も意外と気が付かない。可愛いな。

そんなだいもんも押しも押されもせぬ雪組トップスター!吉村貫一郎かっこよかった。

「夢のつかみ方、挑戦し続ける力」について

自分で書いたかインタビュー形式か。

ちぎさん「聞いちゃいます〜?」の言い方が面白い。

インタビュー形式でできた文章を読み感動の涙。そして恥ずかしさへ。

本でいろいろ説明しちゃってるからこれまでの格好良さが、みたいな感じらしいです。

でも14歳に向けた本だったら、半分脱いでも大丈夫!な勢いで。良かった良かった。私も読みましたが、本当にいいです!はじめに、部分で早くも泣きました。できればまた改めて感想を書きたい。

壮さん、番組ラストにいつも絵を描きますが、今回はこの本の絵でした。うまい!

曲は

1曲目は「ヒア・カム・ザ・サン」

2曲目はちぎさんご紹介、Official髭男dism通称「ヒゲダン」の何か、すみません。カッコいい曲でした。どなたか教えてくだされば書きたいと思います。

※追記。ツイッターで教えて頂きました!『ノーダウト』(NO DOUBT)という曲だそうです。カッチョいい!bさん、ありがとうございます!

3曲目「サイレントマジョリティー」欅坂46

4曲目雪組「My Dream TAKARAZUKA!」より「伝説(レジェンド)誕生」壮一帆。おおー!ありがとう!みんな愛してる〜!番組がラストだからと、ちぎさんの素直な気持ちの選曲、泣ける〜!番組ご担当者様、フル尺オンエアありがとうございます!

最後、「バツゥーカ」マドンナ

壮さんは動物好きだがちぎちゃんもきっと動物好き。実家でヤギ飼ってたから!とのこと。飼ってたんだ!メェェ〜!

再放送まだあります!

【リピート放送】まだ聴いていらっしゃらない方、間に合いましたらTS ONEのアプリを入れてぜひお聴き下さいませ〜!

9月18日(水)20:00-21:00 & (木)12:00-13:00 & (金)23:00-24:00 & (土)9:00-10:00 & (日)21:00-22:00

https://twitter.com/tsone_idio/status/1173567226709852160?s=21

はあ、楽しかった。壮さんの仰る通り「テニスのラリーみたい」なトークで爽快な気分になりました。ラスト1回の番組の最終回のゲストはなしとのこと。壮さんが一人で喋りまくるのだそう。ということは早霧せいなさんが最後のゲストだったのですね。貴重な時間でした。

お読み頂きありがとうございました。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。