ちぎみゆ退団1周年おめでとうございます!




あれから一年ですね

こんにちは、はぴごろもです。

去年の今日、2017年7月23日は早霧せいなさんと咲妃みゆさんの退団公演となった『幕末太陽傳』の千秋楽の日でした。この日をもってちぎみゆは宝塚を卒業しました。

もうあれから一年が経過したのだと思うと早くもあり。

ファンの皆様がそれぞれどう感じていたのかなどSNSからも感じられ、グッと来るものがありました。

1年経ってもこんなにお二人は愛されているのですね。SNSに愛が収まりきっていませんよ。うう…


私は当時、千秋楽のライブビューイングが観たいと準備していたのですが、当時家庭の事情により止むに止まれず断念することに。

ああ、もうこのままちぎみゆを見られなくなってしまうのだろうか?と落胆していたところ、なんとお二人とも早いリスタートを切ってくれました。

それぞれが模索しながらも新しい道へ。

さらにちぎみゆのWOWOW副音声も2回ありました。

お仕事だけでなくちぎみゆの仲の良さを退団後も知ることができて嬉しかったですね。

一緒に観劇したり、スケートデートしたり。

またそれぞれの舞台に駆けつけたり。

楽しみながらもお互いが刺激を受け尊敬し合う仲なのだなあと思います。

3年間苦しみも喜びもともに分かち合ってきたからこその絆かと思います。

たとえ今後状況が変わったとしても、ちぎさんの夢であった「お茶」をする関係は変わらずにいて欲しいです。

なんならゆうみさんのお誕生日に素敵なディナーデートで過ごしていますけど。本当に嬉しい♡。

ネスレのトークでちぎさんもゆうみさんも寂しい気持ちを語っていましたので、これからも是非会って欲しいです。

それぞれが輝いているから二人が出会うとさらにキラキラに輝きますね。

今後もますますのご活躍を期待しています。

そしてまたいつか、ちぎみゆによる、愛の夫婦漫才が見られますように。(^^)

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。