早霧せいなさんの”やりたいこと”とは?【別冊プラスアクト】より




はじめに

11月24日に別冊『+act』vol.25が発売されました。

早霧せいなさんの1万字ものインタビュー記事が掲載されているということで、早速購入しました。

1万字というと、結構あります。

インタビューした時間も長かったものと思います。

読んでみたところ、赤裸々な思いを語ったちぎさんにズキュンときました。

内容が盛りだくさんですので、とりあえず書けることを書こうかなと思います。

ということで、ちぎさんの”やりたいこと”に注目してみました。

別冊『+act』vol.25より

退団してからの心境は?

17年間やるべきことのメニューが決まっていて、ひたすらに青春のすべてをかけて男役に邁進してきたちぎさん。

とりわけトップスターを務める時は忙しいと思うヒマもないほどぎっしりスケジュールが埋まっていたことでしょう。

役目を終えた今、自分でメニューを決めて行動できるということを「贅沢な時間」として噛み締めているようです。

苦労してきたからこそ味わえるものですね。

そんなちぎさんは退団後に”やりたいこと”を携帯にメモしていたとのこと。

どんなものだったのでしょう?

「やりたいこと」

現役時代は怪我や風邪のひくおそれのあることは控えていました。

そういったことからか、アクティブなものが多いですね。

一部あげさせて頂きます。

・富士山登山

Kanenori / Pixabay

ラフティングのロケの時に富士山に向ける気持ちが大きいことを示していました。(ピザに)

(その前のインスタからも、と私は捉えていますが)

ありがとうございます!(立ち位置。←富士山好き)

是非今度の夏、ロケにして下さい!

頂上にて舞台「ウーマンオブザイヤー」のポーズを撮って下さいませ〜。

・スキー

mitjamikol / Pixabay

どのくらい滑れるのでしょう?

ブランクが長くても感覚が戻れば大丈夫だと。

今度の冬に是非!

映像お待ちしております〜!

ちなみにスノーボードも楽しいですよ~!

・ラフティング

cmaijones / Pixabay

これは早々に達成しましたね!

全身ずぶ濡れ、お見事でした!

・バイク

salvorubino / Pixabay

何かあったらと思うとちょっと怖いですが、映像的にはとんでもなくカッコいい映像になるでしょう。

「ハーレーダビッドソン早霧」はいかがか?

まずは免許取得からか。

・乗馬

Bhakti2 / Pixabay

わりと全国各地でできそう。

私は北海道で体験したことがありますが、人馬一体となるには結構練習が必要なのだと感じました。

モンゴルでは大自然を駆けるツアーがあるとか。

カッコいいですねえ(想像)。

・空手教室

klimkin / Pixabay

えっ!空手?!

 

ちぎさん!!!嬉しいです!

絶対ちぎさん似合う!

よかったらワタクシめが体験教室を!

当方プロフィール(いきなり)

フルコンタクト系(組手で実際にあてるやつ)

黒帯

地方大会優勝

全国大会(上位あり)、国際大会出場

指導経験あり

・ブランクあり(6年…長っ!長すぎる!)

体がカチカチだあ!

…失礼しました。

つい、興奮してしまい。

いやあ、ちぎさん、似合うと思うなあ。

写真集出せます!

DVDも出せます!

空手と剣舞(フリのみ)とダンスを融合した「サギリビクス」を作ってもいい。

「チギー・ザ・ブートキャンプ」とか。

私はジャズダンスやヒップホップ、ボクササイズなどの経験もあるので、勝手に頭の中で完成しました(^^)/

宝塚に使われている楽曲が使えれば、楽しくなると思います。

 

ダンスをやってる方は体がしなやかで軸がしっかりしてるので習得が早いです。

横蹴り、弓受け、手刀内打ちなんか、カッコいいと思います。

上段回し蹴り、後ろ蹴り、後ろ回し蹴り、かかと落としもうまくできるととってもカッコいい技。

多分なんでもカッコよくなると思いますが!

ああ、どんどん頭の中にカッコいいちぎさんが浮かんでくる。

よかったら体重増のための筋トレ講座、楽しい僧帽筋の出し方講座(需要なさそう)などもできますよ!(^^)!

ボクシングにも共通しますがワンツーパンチは楽しいです。

TENLEAF / Pixabay

空手は声も出しますし、ストレス発散にもとってもおススメ!

先日久々にちょっと道場に顔を出して、ちょっとやらせてもらいましたが、血が騒ぎます。

ああ、ホント、思わずいろいろ書いてしまい失礼しました。

 

東京ディズニーランド、USJ

HenningE / Pixabay

dassel / Pixabay

ぜひぜひ、すぐに行って下さい〜〜!

 

はしゃぐちぎみゆが見たいですねえ。

お遍路

Kanenori / Pixabay

これはなかなか大変かも?

インスタには寺社好きと書いてありました。

静寂な空間に荘厳な雰囲気。美しい建築美。古くから信仰を集め、人々が参拝する。

いいですねえ。

1400年前から建っている法隆寺に行きたくなってきました。(世界最古の木造建築)

こちらはちぎさんが京都旅行で行ったと思われる伏見稲荷大社です。

Free-Photos / Pixabay

鳥居さんコメントがかわいい。

View this post on Instagram

鳥居さんに囲まれて⛩ #寺社好き

A post shared by 早霧せいな TEAM SS (@seinasagiri_official) on

個人的には、寺社の屋根あたりの釘をうたずに(金属は錆びるから)木を組み合わせてある部分の匠の技を感じるのが好きです。

おわりに

偏りがあって失礼しました。

是非いろいろやりたいことをやって欲しいと思います。

またなにか見えてくるかもしれませんし。

ロケにしてくれると嬉しいですね。

お読み頂きありがとうございました!

ちなみにこの記事で約2400字です。

一万字はたっぷり。

まだ購入されていないかたは是非書店にて。

こんな表紙です。こちらからでも。別冊の方です。かっこいいちぎさんのショットもありますよ!

↓よろしければ~

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。