咲妃みゆさん「タンゴのすべて」リハーサル情報




咲妃みゆさんのタンゴのリハーサルについて最新情報

ゆうみさんの退団後の初仕事、「タンゴのすべて」のリハーサルが18日におこなわれたそうです。

宝塚を含む非常に多くの著名人をプロデュースされている高橋まさひと氏がツイートされてます。

高橋様、情報をありがとうございます。

数々のキレイな芸能人を見てきたプロダクションの社長でもゆうみさんの可愛さに感嘆の声をあげられたようです。

ちなみに、マナセプロダクション曲直瀬花子社長のブログはこちらです。

嬉しいですね!

キレイな人を数多く見てきたからこそ、ゆうみさんの心からの美しさと可愛さが瞬時に感じとられたのかもしれません。

高橋プロデューサーはゆうみさんと大ちゃん(鳳翔大さん)の曲を書き下ろしているそうです。

わあ、すごい。どのような曲を作られたのでしょう?楽しみです。

今回「タンゴのすべて」をプロデュースされる高橋まさひと氏のツイートを拝見させて頂きましたが、最近では坂東玉三郎さんなど、本当に多くの芸能人のプロデュースをされており、驚きました。

なんと、坂東玉三郎さんのレコーディングをちょうど聴くことかできたゆうみさん、感動を味わったようです。

ちょうど、このようなタイミングを得られたのも、ゆうみさんの努力が結んだ縁があったからかもしれません。

咲妃みゆさんリアルタイム情報を発信

今一番、フレッシュなゆうみさん情報を伝えてくれるお人です。

ゆうみさんが髪の毛を切ったこともツイートしてくれています。

凰稀かなめさんのツイートも

今度発売される凰稀かなめさんのファーストアルバムも担当されています。

高橋氏のツイートより

かなめさん、順調に収録を終え、充実感が顔に出ていらっしゃいます。お隣の高橋氏もにこやか。柔和な感じが素敵です。

かなめさんの魅力を存分に引き出したアルバムになりそうですね。

鳳翔大さん情報も

他にも、大ちゃん(鳳翔大さん)のこともツイート。

このように、それぞれの個性、ともすると本人でさえ気が付いていない魅力を引き出すことができるすごいお人なのだと思います。

ゆうみさんにはどのようにアドバイスされるのでしょう。「CDは毎日聴くもの」ということで、舞台とは歌い方が変わる、と高橋氏は指摘されています。

その中でのびのびと歌って欲しいと。初めての経験で戸惑うであろうことも配慮されています。

個人個人の心に寄り添うきめ細やかな気配り、そうした中で本人も気がついていないような魅力をも引き出し、カタチにする。そういったことを長年精力的に続けてきたお方ではないかと思います。

ゆうみさんも安心して、素敵な歌声を奏でてくれるのではと期待しています。

なんと、すでにファンだった

いや、1ファンというか、大物プロデューサーの願いですので、本当に実現しそうですね。

もしCMが流れたら、CMばかり見てしまいそうです(笑)。

高橋氏からいいね!とリツイートが!

前回のゆうみさんについて書いた記事をアップしたときに、ツイッターにお知らせをしたのですが、なんと高橋氏からいいね!とリツイートをして頂けました。

嬉しかったです。本当に。

嬉しくてまたうっかり「嬉しい」というツイートをしましたら、そちらにもいいねを下さり、お忙しいのにちょっと申し訳なかったです。

小さな拙ブログにもご配慮を下さり、ほんのわずかな縁も大切になさるお方なのだなと。

本当に歌を、そして歌を奏でるアーティストを心から愛してやまないお方なのだと。

高橋氏の元ならば、ゆうみさんもきっといいパフォーマンスを発揮できるのでは、と確信した次第です。

リハーサルの感想もツイートされています。

いいなあ。情感滲み出る歌声に感動。

その言葉を聞いて私もすでに感動です。

今週はいよいよレコーディングされるそうです。取材の依頼も殺到しているそう。

しかし、歌う環境作りを!と高橋氏。

そうですよね。歌い手の歌う環境が第一。お待ち申し上げております。

拙ブログ「はぴごろも」からも応援しております!

ブログも読んで頂けたらこの上なく嬉しいなあ。

(最後図々しくなり、すみません)

おわりに

ゆうみさんの情報に触れることができ、嬉しかったです。

今まで音楽プロデューサーの方について、あまり深く考えたことがなかったのですが、「アーティストの魅力をいかに発揮させるか」という重要な役割を感じることができました。

ゆうみさん、初仕事の緊張はもちろんあるかと思います。

が、これまで数々の緊張を乗り越えてきたゆうみさんでしょうし、ゆうみさんの魅力を最大限発揮させることのできる高橋プロデューサーがついていらっしゃるから大丈夫だと思います。

今週行われるレコーディングを楽しみにしております。

レコーディング情報は次の記事にありますのでよろしかったらご覧くださいませ。

咲妃みゆ『灰色の午後』涙の絶唱!

以上、お読み頂きありがとうございました(^^)

応援やシェア頂けると励みになります。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。