おうちで過ごそう→飽きる兄弟→テントで過ごしてみた




配る布と書いて配布

こんにちは、はぴごろもです。

いかがお過ごしでしょうか。コロナの影響で非日常が日常になってきております。

医療の最前線は逼迫しているとのことで心配です。技術的になにも貢献できませんが無事を祈りつつ、せめて自分たち家族は罹患しないよう、なるべく免疫力を落とさずに心身健康で過ごしたいと思います。

ドラッグストアで働く姉に聞いてみると、「マスクはないか」の質問を未だに連日何回もされて精神的に疲れるそう。ある日は客同士がマスクの奪い合いで喧嘩になり警察沙汰になった店舗もあったとのことです。困ったものです。

私も前に立ち寄ったコンビニで、「開店前に3時間前にドラッグストアに並びマスクを買えた」と興奮しながら知人に武勇伝を語る方を目撃しました。3時間の間、行列にソーシャルディスタンスはなかったかもですし、買うときも密集していたのではと想像できます。そんなに並べる時間のある人は、ひょっとして本当は家にもいられる人なのでは…?うーむ。

いろいろ批判もあった”アベノマスク”こと政府から配布される布マスクですが、早く配布されて、マスクを求めて店から店へ右往左往する人がなるべくお家で過ごせればなあ、必要な医療現場にマスクの材料が確保されるといいな、と個人的には思っています。イタリア、フランスの都市など配布しているところがあるそうですね。

https://twitter.com/sasnori/status/1251180077754257408?s=20

おっ!なんかスタイリッシュじゃないですか?さすがイタリアはデザインがいい!

でもかっこいい、ダサいよりまずは飛沫を飛ばさないのが大事。何もないよりはあったほうがいいでしょう。

配られたら大事にしたいと思います。余裕があれば子供たちと給食ごっこしよう。

テントで過ごそう

というわけで、仕事以外はお家でなるべく過ごしているわけですが、今日は雨。うちの子供達はわんぱく盛りのマルコメたち。いろいろ遊んではいるものの、まあ、ネタ切れしますな。

そこで雨が上がったタイミングでテントを出してみました。キャンプをしようとしてこのテントを購入していたのですが、まだ未使用だったのです。

防水、耐水圧、ワンタッチ15秒など魅力的な謳い文句。テントってもっと高いかと思っていましたが、高級ブランドではないのでこれで使えればうちは充分、リーズナブルです。

小さいながらも庭にスペースがあるので出してみましょう。よいしょっと。どっせーい!

「ワンタッチ式 組立15秒」と書いてありましたが、1分ぐらいかな。慣れたツワモノなら15秒で組み立てられるのかもしれません。でも思っていたより簡単でした。

 

子供たちは大喜びです。5人用なのでわりと大きいです。

中に入るとこんな感じ。

うん、なかなかよさげ。(あっ、物置が開けっ放しだった)

パパも早速毛布を持ち込んで寝っ転がります。大人でもわりと広々です。

ちょっとしたキャンプみたいでいいかもしれませんね。庭とはいえ、場所や雰囲気を変えてみるのは気分転換になります。

めいめい、オモチャを持ち込んだり、お菓子を食べたり、ちょっとした異空間を満喫しているようです。

そんな中、また突然大雨が!結構な豪雨!

でもテントの中には浸水せず。防水はしっかり、防風にも耐えました。5人用テントの割にはお値段が安いので品質が少々心配でしたが、耐久性テストはとりあえず合格です。

豪雨でも子供たちは楽しいようで、大声で歌を歌っていました。隣接して家はあるけど、大雨の中少しの時間ならいいかな… 外に出してあった靴はずぶ濡れになりましたが(3足も)😅。まあいいか。コロナが収まったらキャンプに連れて行きたいなあ。

今日もなんとか生きました。こんなご時世ですので、レベルをおもいっきり下げて、褒めたり幸せを感じたりしたいです。

膝をちょっと痛めていたけど治ってきたし♡ヤッター!二本足で歩けるって嬉しいですね。

ではこのあたりで~。

お読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。