早霧せいなフォトブックは買いでしょう!(予約済)




早霧せいな『Interlude(インタールードゥ)』発売決定!

こんにちは、はぴごろもです。

3月28日は早霧せいなさんの嬉しいお知らせがありました。

退団後の初フォトブック。題して、

早霧せいな『Interlude(インタールードゥ)』 発売決定!

です!ヤッター!パチパチパチパチ!

おめでとうございます!

発売元のワニブックスさんのツイートです。

退団後は自然体の表情が多くなっているかなという印象ですが、これはちょっと目線をキメていい感じ!

いい目をしていますね!グッと心を掴まれそうな。

「Interlude」というのは英語で“幕間、合間の出来事”という意味なのだそう。

宝塚の舞台から新たなる舞台への“幕間”。

どのようなフォトブックになるのでしょう?

内容は、

都会でのリアルな姿と、自然の中での“夢現”の姿…、現実と夢の世界を彷徨いながらの自分探しの行路。男役であった魅力ある表情も残るなか、自然体の笑顔、ドレス姿で踊る姿など見応えたっぷりのコンセプト写真のほか、本人の真摯な今の“心のカケラ”を綴ったメッセージも散りばめられています。

ワニブックスHPより

と、今しかない早霧せいなさんの様々な表情が写真に収められているよう。

男役、自然体、ドレス…。

そして「心のカケラ」とは?

私はかなり前に書いたことがあるのですが、ちぎさんは五七五など才がありますので、創作物が溜まったら写真とともに出版すれば嬉しいわあと思っていました。

(もっと言うと、作詞もできるのでは、いや、是非挑戦してみて欲しい!とも思っています。)

写真とメッセージ。

楽しみだわあ。

このフォトブックはなんと豪華特典付きです。

ワニブックス通販から注文しますとこちら。

「早霧せいなさん直筆サイン本」をお届けします。

更に、2018/4/4(水)23:59までにご注文の方の中から抽選で100名様に「お客様のお名前を入れて」お送りします。

おおお!全員サイン入り!?いいのですか?!

超微力ながらも私も宣伝させて頂きますぞ!(ファンはすでに大体注文済な気もしますが)

さらに100名の選ばれし(抽選で)幸運な購入者にはお名前入りという一生ものの唯一無二の特典付きです。

※以上はワニブックスより購入した場合の特典となりますのでご注意下さいませ。

そして、アマゾンで買う方法もあります。

こちらもアマゾン限定のものがあります。

Amazon:限定カバー

おお、こちらの写真もいいではないですか!

どちらを買うべき?

ワニブックスは送料(代引きの場合はプラス代引き)がかかります。

しかし早霧せいなさんのサイン入りが欲しい!という方は迷うことなくワニブックスからでしょう。運が良ければあなたのお名前入りになっているかもしれません。

ということで私はワニブックスにこちらの料金で注文しました。

商品金額合計(税込):2,500円
送料(税込):600円
代引き手数料(税込):324円
お支払金額(税込):3,424円

(クレジットカードも使えます)

サインにこだわらなければアマゾンの方が商品代金のみで手に入ると思います。

アマゾンは限定カバー付きも欲しい!サイン入りは保存用、アマゾン版で読もう、というツワモノの書い方もありますね。(えっ?ひょっとしてまだまだ序の口ですか?w)

イベントもありますよー!

★発売記念イベント開催決定!
2018年4月28日(土)都内書店

詳細は後日発表だそうです。

行けるかたはぜひとも!

補足

定価 : 2,500 円(税込)

[発売日] 2018-04-28

版型:B5版ソフトカバー・128P・並製・オールカラー

128pもオールカラーとは!なかなかのボリューム。

ちぎさんのインスタでも

#見たらビックリするぞ笑

とあります。(#ヒヒヒとも)

とにかく楽しみに首を長くして待ちたいと思います。

追記、なんと発売早々にワニブックス通販版が売り切れようです!皆さま行動が早い!私ももしやと思い、すぐに注文しておいてよかった。

お読みいただきありがとうございました!

↓よろしければ~(^^♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。