岡田栞奈さんTwitterで謝罪。宝塚の「暗黙のルール」違反?




こんばんは、はぴごろもです。

書こうか迷ったのですが…

元HKT48の岡田栞奈(かんな)さんがタカラジェンヌと食事に行ったことをSNSに投稿したことが「宝塚の暗黙のルール」に違反するとしてファンから削除依頼され、削除と謝罪に至ったという騒動がありました。

ただでさえ宝塚を奇異の目で書きたがるマスコミによりニュースにもなってしまいました。

時々、宝塚OGの方がジェンヌさんの写真や名前を載せない形で食事をしたという報告をSNSで見かけるときがあります。

ですので名前の有無が境目なのかなあと感じています。または宝塚関係者以外では、そもそも「宝塚の人と食事に行った」というのがダメなのか。厳密には知らないので想像です。夢を売る仕事ですのである程度の暗黙のルール(というか自粛?)があるのは必要なことでしょう。外部にもそういった事情があることを都度説明しているものと思います。

岡田さんは削除要請された方に許可を取って投稿した旨を答えましたが、その時、許可を取るうえでお互いに認識違いがあったか、許可した側が間違えて許可してしまったか、かと思います。

追記、14日の岡田さんの投稿によると、食事をセッティングした宝塚OGの方の許可のみだったとのことです。追記終わり。

ジェンヌさんが説明したいかもしれませんがそういった機会はないでしょう。どんな思いになってしまったかと思うといたたまれません。

私も投稿を見た時に、「あら名前が?でもきっと許可が取れているのね」と思っていましたが、その後ちょっとあったようですね。宝塚の「暗黙のルール」により思わぬ騒動になってしまった岡田さんも悪気はないでしょうし謝罪や削除までしていらっしゃるのでもうあまり肩を落とさないで欲しいです。(なんだか私も岡田さんに申し訳ない気持ちになってくる)

誰でもわかる形でルールが書いてあるものではないので、非常にわかりにくいものですが、なんでも「名前を載せる」ということはより慎重によく確認したいものです。

しかし、削除要請は勇気が要るなあ。別件でモラルをとか言うのも。言う前に、自分はブログやSNSをしている中で100%絶対間違いはないか、ということ。ミスはないか。

自分のすべての投稿を第3者交えてチェックしてからじゃないと人のことおっかなくてなかなか言えない小心者です。SNSは(+ブログでも)その画像使っていいのかしら?という投稿が多いですね。アイコンやプロフィール画像含めて。SNSも重々、気を付けたいです。

こんな騒動があるのは本当に残念です。ワーワー書き立てるのは慎みたいですが、これを他山の石としてちっこい個人なりに一応ネットに書いている身として自分も気を付けようと感じた次第です。

お読みいただきありがとうございました。

↓よろしければ~

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。