『ゴールデン・ステップス』を久々に観ました!(第1部感想)




今見ても素晴らしい『ゴールデン・ステップス』

こんにちは、はぴごろもです。

9月1日は防災の日ですね。

私は今日(9月2日)、地域の組長として防災訓練に参加しました。

なかなか事前準備が手間だったのですが、いつ起こるかわからない災害ですから、「共助」の考えを大切にしていきたいと思います。

そんなこんなでこの日は家族で遊ぶ時間が少なく、雪組のライブビューイングを観に行きたいのはやまやまなのですが、子供たちとプールに行けるのも今のうちだろうと思い、夏の終わりを防災の放水とプールの水しぶきとともに過ごしたのでした。

ライビュの感想を書きたかったのですが、DVD発売まで観られずまだまだお預けです。

 

そんなわけで、毎度話題に乗れず存続が危ぶまれている(私に)ブログですが(まだまだなにか書きますが)何年かぶりにこちらのDVDを観た感想を書こうかと思います。

「ゴールデン・ステップス-1975~2005-」

元宝塚歌劇団の名ダンサー、

退団してからは数々の作品の振り付けを手がけた羽山紀代美先生の振付家30周年を記念したダンス・リサイタルです。

リアルタイムではまだ知らなかったのですが、当時とある動画サイトできりやんこと霧矢大夢さんを見かけまして。

あまりのカッコよさに痺れて速攻で中古DVDを手に入れた次第です。

星組・雪組・月組と専科から轟悠さんと初風緑さんが参加しています。

記念になるいい企画ですが、よく皆さまお稽古の時間を取れたなと感心します。

内容も大変素晴らしいのでちょっと振り返ってみます。

第1部

ザ・タンゴ

1987年「ザ・レビュースコープ」より

コムさんこと朝海ひかるさん、ビジュアル最高です。ダンスのイメージがありましたが、あらためて聞いてみると歌も好きです。

「UNO」ではのちにトップ娘役になった愛原 実花さん、舞風りらさんも出ていらっしゃいます。

「ジェラシー」では貴城けいさん、水夏希さん、壮一帆さん、音月桂さんがのちにトップスターに。いやあなんと贅沢だわあ。

ラテン

1983年「オルフェウスの窓」より

「Latin」

ラテンの男:湖月わたるさん

現役時代を知らないのに「兄貴!!」と呼びたくなる兄貴度の高さ。これでノレない人はいないでしょう的な勢いがあります。

独特の振り付けで一気に熱が上がりそうです。

すごいスターたちがいっぱいでているけど書ききれない。

真飛聖さんとか柚希礼音さんとか。蒼乃夕妃さんも出演されていて嬉しい。

ドリーミング・ウェーブ

1985年「ヒート・ウェーブ」より

「Minnie The Moocher」

クラブの男:瀬奈じゅんさん、カッコイイ!存在感あります。

変わった歌(みーんみーんみーんみーんとか)ですが、あさこさんが歌うとカッコイイからあら不思議。

ちなみにこのミニーザモッカー。宿なしミニーとか家出、うろつきの意味があるそう。

なかなかのミニー。大きな夢を抱きながら裏社会で生きることを余儀なくされているミニー。そんな歌詞のようです。

どんなシーンで使われたのか気になります。

「Surprise Surprise~Spider and the Fly」

この曲がめっちゃクール!!!

きりやん登場!!歌がいい!!!伸びる!!!

城咲あいさんも嬉しそう。

そしてダンスが秀逸。あの独特な振り付けはタカラジェンヌにしかできません。

説明すると、正面騎馬立ちから臍下丹田の位置に交互に鉄槌を降り下す感じです(空手をかじった人が説明するとこうなってしまう)。

このフリ、太ももにしっかり張りがあるあさこさんがとても似合うと思います。

彩乃かなみさんとの距離の近さにドキドキします。

「Shake The City」

この曲もクールでイカす曲です。

ダンスも曲が盛り上がるにつれ、中央に集まってくるのがいいですね。

楽しくなってきます。大空祐飛さんも登場で嬉しい!

みっちゃん(北翔海莉さん)も素敵!

『エリザベート』で退団される憧花ゆりのさんも出ています。

この「ヒート・ウェーブ」の内容はまったく知らないのですが、曲とダンスがカッコよすぎるので、ぜひ再演されたしです。

「ヒート・オン」

1994年「ラ・カンタータ」より

「FEVER」

またもやきりやん大活躍!

歌にダンスにカッコイイ!

この名曲も大好きです。

これもどんなショーだったのか気になります。

「ハード・ボイルド」

1995年「ダンディズム!」より

ハードボイルドの男:安蘭けいさん登場!やっぱり歌がうまいですね!

星組のスターたちがかっこいいです。

「ビバ!・シバ!」

1988年「ビバ!・シバ!」より

「Unchain My Heart」

貴城けいさんの歌うシバ神に大空祐飛さんのシバ神ダンス。

独特の雰囲気。迫力あるわあ。

「ジャンクション(〇人狂駅)」

(〇はグーグルの規制に引っかかるのを未然に防ぐため、自主規制で〇にしました)

1991年「ジャンクション24」より

これはすごいですね。

出演スターが次から次へと出てきます。

アタッシュケースに入ったお金を奪うためにグループで強奪します。

しかし次のグループに奪われ、また次のグループに奪われカオスに。

面白いです。タカスペでやったら盛り上がるだろうなあ。(お稽古が大変そうだけど)

第1部が終わり

全部書くとまだまだ掛かるので第一部で幕間とさせて頂きます。

では、また~!

お読みいただきありがとうございました。

↓よろしければ~(^^♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。