『Dramatic “S”!』より「絆」を振り返る~早霧雪組集大成~ちぎみゆ込み




ちぎみゆラストステージ『Dramatic “S”!』より

Snow Troupe・絆

今回は早霧せいなさんと咲妃みゆさんのラストステージ、『Dramatic “S”!』より第17場Snow Troupe「絆」を振り返ってみていきたいと思います。

ちなみに第18場からはフィナーレです。

つまり、「早霧雪組」の最後のパフォーマンス、いわば「集大成」といった位置づけになっているかと思います。

雪組のトップスターから下級生まで、組子全員が雪組カラーの緑のお衣装に身を纏い、ちぎさんを中心に最後の一体感を噛みしめるように歌い踊る「絆」場面。

では、その時の感動を思い出しつつ、見ていきましょう。

説明・想像が混ぜこぜになっていますが、イメージが伝われば嬉しいです。

(※途中「ちぎみゆ」にご注意ください。)

(残念ながら歌詞は控えます)

オープニング

ちぎさんとともに卒業する組子たちが左右の袖から出てきました。

宝塚ラストのステージ。集大成へ。。。

 

中央に集まり、我らが雪組トップスター、ちぎさんを迎えます。

「ちぎさん、来るかな?ここで待っていようね。」

 

すると、ちぎさん歌いながら登場。

 

 

 

 

語りかけるように歌います。

雪組勢揃い

後方にも雪組が揃いました。

最後の集大成、私たちの「絆」をお届けします!

 

皆の歌声と共に我々の結束力をお見せ致しましょう!

軽快な歌とダンスの始まりです。

 

 

バトンは望海風斗へ

 

 

だいもんさんとも最後のパフォーマンス。

「だいもん、この雪組を頼むぞ!」

「おう!任せとけ!」

 

雪組を束ねるバトンはだいもんさんに引き継がれました。

 

 

クルッとカッコよく回転ジャンプしながら現れたのは彩風咲奈さん。

だいもんさんのあとを歌い継ぎます。

 

 

 

この間は本当に、多くの組子が入れ替わり立ち替わり主役に。

千風カレンさん、愛すみれさん、歌がうまい〜!

観劇された方は目が足りなかったのではと思います。

デュエットダンス

流れるような曲調に変わり、

「絆」の中の咲妃みゆさんとのデュエットダンスが始まりました。

 

見つめ合いながら踊ります。

ところが、あらっ?!

 

おっと!なんということでしょう!

ダンスの回転中に、勢いあまってゆうみさんがちぎさんとはぐれてしまいました。

しかもゆうみさんはちぎさんを見失ってしまいます。

これは一大事!ちぎさん、ダッシュで追いかけます。

「ちぎさん、どこにいるの?」

はたして二人は再び会うことはできるのでしょうか?

 

「ゆうみ、私はここだよ!」

「あっ!ちぎさん!」

 

「もう〜!ここにいらしたのね!どこかに行ってしまわれたかと思った〜」

 

無事再会できて、ホッと胸をなで下ろすゆうみさん。

「ハハハ、私はここにいるよ。

ほらっ、もう大丈夫。

もう絶対に離さないからね。」

 

「うん。。。ちぎさん」

ヒュ〜〜!ヒュ〜〜!(組子たち)

再び全組子が勢揃い

「さあ、みんなもおいで!」

「ちぎさーん!」

 

皆がちぎさんの元に集結しました。

「さあ、みんなで元気に踊るぞ〜!」

「おおー!」

総力で踊ります。

ダブルピース!

 

さあ、いよいよ終盤です。

一列に組子が並びます。

ひとりひとりと目を合わせ歌うちぎさん。

感謝を伝えながら。

ちぎさんが歩けば、組子にもスポットがあたります。ラストデイでは涙を流しながら。

 

 

 

 

 

最後はちぎさんのソロです。

力をふり絞って歌います。

ラストデイでは感極まるも、声を途切れさせることなく、歌いきりました。

 

 

 

(完)

絆で結ばれているのは

ちぎさん率いる雪組の集大成「絆」場面。

ちぎさんはお披露目の運動会に臨む時にも、雪組の強みは「皆が一つになること」「団結力」と答えていました。

それは終始一貫して変わらず「絆」というワードで結束。

雪組の大きな力を生み出すことになりました。

最後の場面も、皆同じ方向を向いていますね。

退団しても、それで終わり、ではない。

 

みんなのぬくもりはいついつまでも

 

 

絆で結ばれているのは雪組のみんなだけではありません。

心から、熱く応援したあなたも結ばれているのだと思います。

ちぎさんはきっと、歌にそのような思いを込めたのではと…私は思います。

あとがき

数週間かけて少しずつ取り組みまして、やっとできました。(途中、ニュース性の高いものが入ったので中断)

最後の感動の場面ですので、長く見てもらえるものができていたらいいなあと思います。

(運動会の記事も継続してアクセスを頂いているので、書きたいとは思っているのですが、この手のまとめは時間がかかるのでなかなか)

(↑原因:見入っちゃうから)

今回はこちらからピックアップしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

雪組宝塚大劇場公演 かんぽ生命 ドリーム [ 早霧せいな ]
価格:8640円(税込、送料無料) (2017/9/30時点)

こちらも参考に致しました。グッと来ます。

早霧せいな「ザ・ラストデイ」 [ 早霧せいな ]

お読み頂きありがとうございました。

↓応援ありがとうございます。

シェアもお気軽に〜。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。