【気分SO快】初回 咲妃みゆさんが、可愛い過ぎる




【気分SO快】咲妃みゆさん初回内容など

10月18日24:00からの「TS ONE」【壮一帆 気分SO快!】では咲妃みゆさんをゲストに迎えました。

ゆうみさんのトーク、お聴きになれましたでしょうか?

今回は内容やちょっと感想などをどんどん書いてみようかなと思います。

オープニングトーク

登場

「ようこそ~ワタクシの部屋へー」

「あ~(ふわっとした「あ」)お邪魔致します~

「ん~ぬはは~~(文字に表しにくいニヘラ~な感じ(失礼)の笑い声)!かわいらしいですねえ~!」

といきなりゆうみさんの可愛さにメロメロになってしまったようです。

光景が目に浮かびます。

(かくいう私もそうですが)。

自己紹介

「ご挨拶をどうぞー」

「はい。以前壮さんと、雪組でご一緒させて頂いておりました、宝塚歌劇団の咲妃みゆでございます❤」

ここでえりさんから「元」がないことを指摘。

「まだ現役気分~。」とゆうみさんをいきなりいじり、のっけから楽しいオープニングになりました。

壮一帆さんが「ちぎみゆ」紹介

えりさんがゆうみさんの紹介をするときに「ちぎみゆ」のワードを使い新鮮でした。

そこは台本通りだとしても、なんだかドキッとします。

「タンゴのすべて」

えりさんの紹介の続きです。

「タンゴのすべて」、?(『Todos del Tango』)これはなんて読むんですかね?ゆうみちゃん」

ゆ(ふきだし笑い)

え(つられ笑い)

…トドスデタンゴ(笑)」

え・ゆ(笑)

スペイン語の発音に自信なさげなところ、

早霧せいなさんの「輝く」をちょっと思い出しました。(スプレンダーの意味を聞かれた時)

タンゴの歌とは?

「熱い人生を、恋を歌った歌が多い」

ダンスやお芝居ではなく

「歌、声のみで伝える難しさを感じ、勉強になりました」

ゆうみさんの高い声に

え「なんか、つられちゃう

ちぎさんとは「己のネタの応酬だった」と。

えりさんとの共演

ゆうさんとえりさんは14学年差。

唯一、えりさんと共演した作品はえりさんの退団公演であった『一夢庵風流記 前田慶次』でした。

ここでゆうみさんから稽古時のエピソードが出ます。

ゆうみさんは組替え直後で緊張状態。

ゆうみさんは前田慶次を付け狙う「捨丸(すてまる)」という役。

えりさんの腕の中で息絶える、という稽古の時。

直前に立ち回りもしていてポカポカになっていたゆうみさん。

元々も体温が高いそうですが、(確かちぎさんもそんなことをおっしゃっていた時がありましたね)

えりさんが「大丈夫かー!熱あるんちゃうかー!!」と本気で心配したそう。

ゆうみさんは心配され、「逆に汗かく」状態になったとか。

言い方がすべてかわいいです。

壮さんの気配りについてさらに話し続けるゆうみさん。

途中で気が付いて、

「あ、すごいしゃべっちゃう❤」と。

なんてかわいいのでしょう!

 

そしてえりさんからもエピソードが出ます。

えりあゆデュエットダンスの時に、ゆうみさんの声に幸せに感じながら踊っていたというえりさん。

それを聞いたゆうみさんは

「ありがとうございます!」

文字に起こしきれないのですが、この言い方も本当にかわいかったです。

シイタケ狩り

オフの話も出ました。

何人かでシイタケ狩りに行った時のこと。

ちょうど一人でポツンと佇むゆうみさんに声をかけるえりさん。

服装もちょうどペアルック(上が白で下がデニム)のようだったそうで、語り合う後ろ姿を他の組子が写真を撮りまくる図だったそうです。

その時の時間が本当に元気をもらえて感謝を伝えるゆうみさんでした。

他にもいろいろ

書ききれませんがざざっと。本当はすべてに感想も書きたいのですが。

・「大変さ」は最後にすべて「幸せ」に変わった

・「演じる」ことが「生きがい」

・もの(着るもの・アクセサリーなど)にも感謝しつつ、次の世代に渡す

(壮さんの着物はちぎさんにあげ、運動会の時に使用)

・自分の意思で「着よう、履こう」

・選曲は葉加瀬太郎(ちぎさんも)「ひまわり」

ゆうみさんが月組時代、悶々と悩んでいた時に励まされた曲。

どんなときも太陽に向かって咲くひまわりのイメージが浮かびました。

・カツラが取れてしまった話。

地方公演にて舞台上でゆうみさんのカツラが取れてしまうという大失態をしてしまったそう。

実はサッと拾って対処したのはちぎさんだったそうですが、その名前を出さないところが私は感心しました。

ああ、これももっと書きたいが時間がなくてすみません。

・帰るところがなくなり、劇団のお稽古場で一夜を過ごした話。

相当驚きのエピソードをお話してくれました。

おわりに

最後急いでしまいましたが(子供にマウスやイヤホンを奪われて編集不能状態)、

またあらためて感想を書くかもしれません。

(書くつもりではいます。まとまれば)

とにかく、昨日はゆうみさんの声にすっかり気持ちが高ぶってしまい、なかなか寝付けませんでした。

でも不思議と今日は元気に活動できました。

えりさんとゆうみさんのトークでパワーをもらったようです。

私も感謝です!(^^)!

お読みいただきありがとうございました。

↓よろしければ~

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 宝塚歌劇団へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。