【2018年】年賀状のマイクロ文字もおめでたい!富士山は何個ある?




2018年の年賀状に隠されたデザインが!

今回は急に年賀状のマイクロ文字について書いてみたいと思います。

年賀状を普通にもらって嬉しい。

さらにマイクロ文字を発見して楽しい。

もらった人を2度楽しませるマイクロ文字の仕掛けのデザインやセンスに毎年感動します。

また、私は富士山も大好きですのでデザインされていて嬉しいです。

2018年の年賀状はパッと見ると可愛らしいワンちゃんの絵。

もう少し見ると犬の顔が富士山の絵も兼ねています。

目の周りの模様が初日の出も表していておめでたいデザインですね。

富士山はいくつあるか?

そしてさらに見ると富士山がいくつも隠されているようです。

探してみましょう!いくつ見つけられるでしょうか?

①大きな富士山

ドーンとわんちゃんの顔が富士山

②犬の鼻に「フじ」

わかりにくいですが犬の鼻の穴が「フじ」になっています。

面白い!

③肉球が富士山×2

富士山がダブルであります。

重ねてめでたい!

④肉球の爪が「FUJI」

一見気づきませんが、逆さに見ると「FUJI」の文字が見えます。

逆さ富士ですね!

⑤富士山

下に行ってまずは立派な富士山が目に入ります。

⑥犬のしっぽに「ふじ」

おお!犬のしっぽの模様に「ふ」、先端に「じ」があります。

すごい!!

ということでダブルのカウントを含めるとなななんと、7つ富士山が見つかりました!

ラッキーセブンですね!

他にもおめでたいデザイン・文字が!

①「あけましておめでとうございます」のマイクロ文字

肉球と2018の間のラインにマイクロ文字が隠されています。

 

あけまして」

「おめでとうございます」

すごい!

お札のようです!

しかも嬉しいですね!

②当選番号にも犬のデザインが!

「B○○○○組」とか6桁の数字下地も犬のデザインが!

それぞれコーギーとダックスフントのデザインです。

良かったら確認してみてくださいませ。

③犬のしっぽが波を表している

浮世絵、葛飾北斎の『富嶽三十六景』(ふがくさんじゅうろっけい)の絵に見立てているようです。

素晴らしい!

wikipediaより)

おわりに

お子さんやお友達と一緒に見つけるのも楽しいですね。

デザインされた方の心意気や高い技術に感動します。

他の年賀状のデザインもよく見るといろいろと楽しい発見があります。

では、2018年も富士で、いや無事でよい年になりますように~!今年、富士山登山される方もご無事で〜!

お読みいただきありがとうございました。

↓よろしければ~(^^)/

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※注意! お名前は表示されますのでニックネームで。メアドは不要。日本語のみ。管理人承認後に表示。